間違って消してしまったiPhoneの写真を復旧する方法

iPhone タグ: 62 Comments »

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 間違って消してしまったiPhoneの写真を復旧する方法
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Livedoor Clip - 間違って消してしまったiPhoneの写真を復旧する方法
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

お久しぶりでございます。
メモ代わりにiPhoneでカメラロールに保存している写真を間違えて消去してしまった場合の救出方法でも。

※JB済みのiPhoneとOpenSSHのインストールが必要になります。
まずターミナル.appを開いて

ssh root@192.168.***.*** dd if=/dev/rdisk0s2 bs=1M | dd of=iphone_rdisk0s2.img

IPアドレスはiPhoneのアドレスを入力してください。

パスワードを聞かれますのでrootのパスワードを入力してください。
一応push通知機能を止めて、電話も止めて、keepawakeで自動でスリープしないようにしました。
イメージを作成するのに5〜7時間かかるみたいです。
で、数時間経つとユーザーフォルダーにiphone_rdisk0s2.imgと言うのが出来ますので次にPhotorecをダウンロードします。
で、適当な場所にphotorecを展開し、プログラムをターミナルから立ち上げます。

/インストールしたディレクトリ/photorec /ユーザーディレクトリ/iphone_rdisk0s2.img

設定は
Partition Table Type: None
Paranoid: No (this keeps corrupt jpg files)
Allow partial cylinders: Yes
Keep corrupt files: Yes
Expert mode: No
Low memory: No
http://modmyi.com/forums/file-mods/696196-guide-recover-lost-deleted-photos-files-iphone-3g-s-jailbroken-mac.html
このあたりを参考に行いました。
大切な写真を間違えて消してしまったら、さっさと復旧すべきですね。復旧できない写真が数点ちらほらと。

WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS